最新LGBTニュースをまとめてチェック!2017.07 後半

Donald Trump

LGBT最新ニュースをクリッピング。 
2017年7月後半の国内外のLGBT関連ニュース24本をまとめました。

 

01
2017.07.30 J-CASTニュース

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち 米軍からトランスジェンダーを排除する理由

青山学院大卒、ニューヨーク大学大学院修士号取得。日本の大手新聞社のアメリカ現地紙記者を経て、日本と米国を行き来しながら、米国市民の日常と哀歓を描いている作家・エッセイストの岡田光世が、トランプ大統領のツイートに関して、ニューヨーカーの正反対の立場の意見を紹介している。

 

02
2017.07.28 AFP BB

HIV感染の最新予防法、国際エイズ学会

25日に仏パリで開かれた国際エイズ学会の会議で科学者らは、人々が安全なセックスをしたいだけできる新たな予防法を報告した。昔の「ABC」とは全く違う現代の予防法とは、膣リング、包皮切除、抗レトロウイルス療法などだという。
記事内では、ウィルス検出限界以下の場合感染の可能性がほぼないことや、注射でのPrEP(曝露前予防投薬)の場合2ヶ月に一度の接種で効果があることなどが示唆されている。

 

03
2017.07.28 北国新聞

LGBTも使いやすく 金大、コマニー、LIXIL連携でトイレ研究会発足へ

金沢大学、トイレのユニバーサルデザイン折り戸”Dear-d”を開発したコマニー(小松市)、住宅設備機器業界最大手のLIXIL(東京)は8月、性的マイノリティー(LGBT)を含め全ての人が使いやすいオフィストイレを議論、提案する研究会を発足する。来年3月までに、実際に整備できるトイレの姿をまとめる。

 

04
2017.07.28 Newsweek

トランプの長女イバンカはLGBTを裏切った

今年6月、ドナルド・トランプ米大統領の長女でトランプが最も信頼する大統領補佐官の1人であるイバンカ・トランプは、LGBT(同性愛者などの性的少数者)を支持するメッセージをツイッターに投稿した。LGBTの権利向上を訴えるプライド月間に寄せたものだ。
だが今週の水曜、イバンカはLGBTに対する誇りを自ら傷つけた。心と体の性が一致しないトランスジェンダーの人々の米軍入隊を禁止するとトランプが発表しても、だんまりを決め込んだのだ。

 

05
2017.07.28 AFP BB

トランスジェンダー入隊禁止、米軍は寝耳に水 大統領発表で波紋

心と体の性別が一致しないトランスジェンダー(性別越境者)の人々の米軍入隊禁止を表明したドナルド・トランプ大統領。国防総省の不意を突く形で行われたツイッター投稿を受け、当局者らは一貫した対応を取るための調整に追われている。ジェームズ・マティス国防長官は大統領のツイート投稿時に休暇を取っており、事前に決定を知らされていなかったとみられる。米軍ではここ数年の間で新的な人事改革が進められ、女性兵士の前線での戦闘任務が解禁されたほか、軍内での同性愛の公言を禁じる規定が撤廃された。トランプ大統領が示した新たな指針はこの流れを覆すもので、人権団体などはすでに訴訟の準備に取り掛かっている。

 

06
2017.07.27 CNET Japan
トランプ大統領「トランスジェンダーの米軍入隊禁止」発言にIT業界トップが反発

Donald Trump米大統領は米国時間7月26日、トランスジェンダーの人々が米軍で働くことは認めないとツイートした。この発言について、テクノロジ業界のトップが続々と反対を表明している。Facebookの最高経営責任者(CEO)で、Trump大統領をたびたび批判しているMark Zuckerberg氏は、「誰であろうと、すべての人が自分の国のために尽くせるようにすべきだ」と自身のFacebookページに記した。AppleのCEO、Tim Cook氏は「#LetThemServe」(彼らが国のために尽くすのを認めよう)というハッシュタグとともに、自身の考えをツイートしている。

 

07
2017.07.27 COSMOPOLITAN

医療費を理由にトランスジェンダーの入隊を禁止する暴挙に、声を上げたセレブたち。

ドナルド・トランプ米大統領によるTwitterでの発言が、またも波紋を呼んでいる。26日(現地時間)にアメリカ軍におけるトランスジェンダーのいかなる勤務も禁止することを発表。LGBTQコミュニティに理解を示し、すべての人々が安心して米軍に入隊できるよう手術をする場合の治療費を国が負担するという方針を発表していたオバマ政権時の方向性を大きく覆すことに…。このショッキングなニュースを受けて、即座に声を上げたセレブたちの反応をご紹介!

 

08
2017.07.27 AFP BB

トランプ大統領、トランスジェンダーの軍入隊禁止を発表

ドナルド・トランプ米大統領は26日、心と体の性別が一致しないトランスジェンダー(性別越境者)の人々の軍入隊は「膨大な医療費と混乱」を生むとして、いかなる立場での勤務も認めない方針を表明した。米軍は前バラク・オバマ政権下で発表されたトランスジェンダーの人々の受け入れ開始計画の施行準備をここ数か月にわたり進めてきており、トランプ氏の発表は前政権の方針を劇的に転換した形だ。

 

09
2017.07.27 マネーポストWEB

みずほ銀行「同性パートナー対応の住宅ローン」取り扱い開始の経緯

みずほ銀行は7月6日、同性パートナーでも共同で住宅ローンが組めるよう商品改定を行なった。社会的関心の高まるLGBT(レズビアン=女性同性愛者、ゲイ=男性同性愛者、バイセクシュアル=両性愛者、トランスジェンダー=性別越境者などの頭文字をとった性的少数者の総称)向けに邦銀で初めて門戸を開いた格好だ。従来の住宅ローンでも、同性パートナーの顧客が単独でローンを組むことはできたが、同性パートナーと2人で同居して持分を共有する住宅についてそれぞれローンを組む「家族ペア返済」や同性パートナーの収入も含めて借り入れる「収入合算」はできなかった。そこでみずほ銀行は、同性パートナーを婚姻関係と同様に配偶者扱いすることでそれらの対応を可能にしたという。

 

10
2017.07.26 上毛新聞ニュース

LGBTサークル公認 認めず 東京福祉大「準備不足」 

同性愛者や性同一性障害者ら性的少数者の学生が悩みを打ち明け合おうと活動する東京福祉大(本部・群馬県伊勢崎市)のサークル「まいとぴあ」が、大学側に申請していた学生団体としての公認が認められなかったことが25日、分かった。大学側は「秘密を口外される恐れなど、リスクマネジメントの部分でまだ準備が不足している。体制を整えて来年度以降申請してほしい」と説明。学生団体は「公認団体としてのスタートラインに立てず残念。信頼してもらえるよう実績を積み重ねたい」としている。

 

11
2017.07.25 AFP BB

エイズワクチン、初期臨床試験で効果

仏パリで開幕中の国際エイズ学会主催のHIV科学会議に出席した研究チームが24日、開発中のAIDS(エイズ、後天性免疫不全症候群)ワクチンが、臨床試験の初期段階で免疫システムの誘発に成功したことを明らかにした。長年におよぶエイズワクチン開発に希望の光が差し込んだ形だ。

 

12
2017.07.25 琉球新報
同性カップル、連帯債務OK 琉銀、来月から対象拡大 県内地銀で初

琉球銀行は8月1日から、夫婦で住宅ローンを組む「夫婦連帯債務」の対象を同性のカップルにも拡大する。同性カップルが共同で住宅ローンを借りられるようにするのは県内地銀で初めて。全国的にもみずほ銀行が実施している以外、事例はほぼないという。夫婦連帯債務は、夫婦の収入を合算することで住宅ローンの借入額を増やせるなどの利点がある。性的少数者(LGBT)でも夫婦と同じようにローンを組める体制を整えたことについて、琉銀営業統括部の亀島健司調査役は「より多くのお客さまが相談しやすい環境を整えたかった」と説明した。

 

13
2017.07.25 京都新聞

大津市長、性的少数者と意見交換「話聞かないと苦労分からない」

大津市は25日、同性愛や性同一性障害などの性的少数者(LGBT)と越直美市長が意見交換を行う市長ミーティングを市役所で開いた。LGBTの当事者が、病院や公衆トイレ、学校の制服、プールの授業など身近な場所に課題が山積している現状を訴えた。ミーティングは、LGBTへの支援策を検討する上で現状や課題を把握するために開いた。今後、職員対象の研修も予定している。

 

14
2017.07.25 ハフポスト

「生理があるのは女性だけじゃない」あるトランスジェンダーが衝撃的な写真をシェアした理由

「一般に考えられているよりも、もっと多くの人が生理を経験しているんだ」というメッセージを伝えようとしている人がいる。トランスジェンダーでアーティストのキャス・クレマーさんは、生理中に生理用品をつけない自分の写真をInstagramに投稿した。右手に持ったスケッチブックには、「生理は女性だけのものではない #BleedingWhileTrans(トランスジェンダーとして血を流す)」書かれている。

 

15
2017.07.25 ダ・ヴィンチ ニュース

世界をざわつかせた「キティちゃんは、猫じゃない! 」事実を公表して話題になった著者が明かした秘密とは?

なぜハローキティは世界で受け入れられたのか? そして、キティを軸とした「KAWAii文化」から見えてくる日本とは、どんな国なのか? そんな考察を外国人視点から学んでみたいという人にオススメしたいのが、『なぜ世界中が、ハローキティを愛するのか?――“カワイイ”を世界共通語にしたキャラクター』(クリスティン・ヤノ:著、久美薫:訳/作品社)だ。
本書では、米国では、LGBT(性的マイノリティ)団体やパンクロック・アーティストたちが、自分たちのステイタスを代弁するアイコンとして、キティを活用しているというレポートも紹介されている。

 

16
2017.07.24 AFP BB

トランプ政権のエイズ対策費カットは「大惨事」に 学術会議で警告

READ  歌手アデル「私の息子が大きくなった時に彼氏がいたら、私はとても喜ぶでしょう!」

フランスのパリで23日、AIDS(エイズ、後天性免疫不全症候群)に関する国際学術会議が開幕した。HIV(ヒト免疫不全ウイルス)との闘いで先頭に立つ人々は、国際的なエイズ研究・治療の最大の資金拠出者である米政府に対して、ドナルド・トランプ米大統領が提案した過酷な資金削減を拒否するよう求めた。どのような資金拠出の中断も、人命の喪失につながると訴えている。

 

17
2017.07.24 ねとらぼ

大阪大学、性的指向・性自認の多様性に関する基本方針 「ALL GENDER」のトイレサイン作成

大阪大学は、学生・教職員などの全構成員を対象として「性的指向」「性自認(※)」の多様性に関する基本方針を策定しました。第一歩として性別を問わないトイレサインなどを作成しています。SOGI(性的指向:Sexual Orientationと性自認:Gender Identity)の多様性と権利を認識し、偏見と差別をなくすよう、構成員への啓発活動を行うことを基本方針にすると同校。LGBTのみならず「誰もがそれぞれの性的指向・性自認を持っている」という考え方に基づき、SOGIという言葉を使うことにしたとしています。

 

18
2017.07.24 AFP BB

ドイツで「ゲイ・プライド」パレード、同性婚の合法化祝う

同性愛者同士の結婚が数週間前に議会で可決されたばかりのドイツの首都ベルリンで22日、毎年恒例の「ゲイ・プライド」のパレードが開催され、参加者数万人が市内を練り歩いた。今年のパレードでは、極右との闘いが公式テーマとして掲げられていたが、参加者の大半は10月に施行されるこの画期的な法律を祝っているようだった。

 

19
2017.07.24 VOGUE JAPAN

ニューヨークとLGBT —- ともに歩んできた軌跡。

6月25日(日)にニューヨークでゲイパレードが行われた。今年は過去最多動員数に達し、その盛り上がりは年々増す一方だ。だが、華やかなパレードの裏側にある、権利を求めて闘い続けたLGBTの歴史を忘れてはならない。ニューヨークとLGBTがともに歩んだ、これまでの軌跡を辿る。

 

20
2017.07.24 サカエ経済新聞

大須・シアターカフェでLGBTテーマの映画特集 藤井三千監督ほか6作品上映

大須の「シアターカフェ」(名古屋市中区大須2)で8月19日・20日、LGBTをテーマとした映画の特集上映「大須にじいろ映画祭2017」が開催される。LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)、性的少数者(セクシャルマイノリティー)をテーマに、多様な性のあり方をさまざまな映像表現で人々に伝える同映画祭。2015年から同店や「大須アメ横ビル」で開催し、国内外の作品上映やトークショー、展示などを行っている。

 

21
2017.07.23 ホウドウキョク

日本で26年続いているLGBT映画祭

「レインボー・リール東京〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭〜」はセクシュアル・マイノリティをテーマとした映画を上映する映画祭で、1992年にスタートし今年で26回目。LGBTという言葉が無い時代から続いてきたことに驚きと敬意を覚えますが、当然ながら言葉以前にゲイカルチャーや同性愛をテーマにしたアートワークは日本においてもしっかりと存在していたのです。

 

22
2017.07.23 京都新聞

おもてなしに隔てなし 「ハラル」食、礼拝室設置

米国の旅行雑誌の世界人気都市ランキングで1位に選ばれたこともある京都。有名社寺やグルメなど歴史や伝統が息づく観光資源が評価されるが、快適で楽しい旅の思い出づくりを支える心遣いも魅力の一つだ。宗教事情に応じた食事や性的少数者(LGBT)への理解、障害者支援など、古都を訪れるさまざまな外国人に応じたきめ細やかな「おもてなし」の現場を訪ねた。

 

23
2017.07.20 ロイター

シンガポール当局、夫が性転換した夫婦に「結婚無効」言い渡す

地元紙ストレートタイムズによると、結婚後に夫が性別を女性に変更したカップルに、シンガポールの結婚登記所(ROM)が結婚の無効を言い渡した。この決定に対して、人権団体は強く抗議している。匿名のこの夫婦は、2015年に結婚した後、夫が性転換手術を受けた。夫婦として同居を続けていたが、公団に購入申し込みをしたところ、当局が状況の変化を知ることになった。その結果、結婚登記所が彼らの結婚の無効を言い渡し、夫婦であれば受けられる公団の特別価格に資格はないと告げられた。

 

24
2017.07.16 ELLE ONLINE

LGBTQOキッズとセレブ・ペアレンツ

6月のプライド月間にSNSを席巻したハッシュタグ「#LGBTQO」。これはLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランス)にクエスチョニング(まだ定まっていない性指向)とアザーカインズ(その他多くの)を加え、性がいかに多様性に満ちているかを表したもの。
LGBTQOの子供を持つセレブたちを紹介する記事。
アネット・ベニング&ウォーレン・ベイティ、ドナルド・ローグ、マジック・ジョンソン、アリー・シーディ、バーブラ・ストライザンド、R・ケリーが取り上げられている。

 

興味、関心のある記事は見つかりましたか?
日々新たなニュースが報道されています。

今後もLetibee LIFEでは国内外のLGBTニュースにアンテナをはってクリッピングしてまいります。

★さらに以前のニュースはこちらでチェック!
最新LGBTニュースをまとめてチェック!2017.07前半
最新LGBTニュースをまとめてチェック!2017.06後半
最新LGBTニュースをまとめてチェック!2017.06前半
最新LGBTニュースをまとめてチェック!2017.05後半
最新LGBTニュースをまとめてチェック!2017.05前半
最新LGBTニュースをまとめてチェック 2017.04後半

最新LGBTニュースをまとめてチェック 2017.04前半
最新LGBTニュースをまとめてチェック 2017.03

Donald Trump

ABOUTこの記事をかいた人

いたる

LGBTに関する様々な情報、トピック、人を、深く掘り下げたり、体験したり、直接会って話を聞いたりしてきちんと理解し、それを誰もが分かる平易な言葉で広く伝えることが自分の使命と自認している51歳、大分県別府市出身。LGBT関連のバー/飲食店情報を網羅する「jgcm/agcm」プロデューサー。ゲイ雑誌「月刊G-men」元編集長。現在、毎週火曜日に新宿2丁目の「A Day In The Life」(新宿区新宿2-13-16 藤井ビル 203 )にてセクシャリティ・フリーのゲイバー「いたるの部屋」を営業中。 Twitterアカウント @itaru1964