あなたも気をつけて!昔から恐れられる女、「おごってちゃん」の手口って?| 世にも奇妙なLの物語

paradise16-1

金銭トラブルを引き起こす「おごってちゃん」

SNSなどの普及で、ビアン友達掲示板は

以前より過疎化してきましたが

まだまだ利用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

古株のビアンさんは

友達募集掲示板の募集要項で

「おごってちゃんはゴメンナサイ」

この文に、見覚えありますよね。

 

でも、実際に知り合った時

どれくらい「おごってちゃん」に

気を付けていますか?

 狭いLの世界なのに、他人事だと思い込んでた。

paradise16-1 paradise16-2 paradise16-3 paradise16-4

「おごってちゃん」被害にあった友人

友人のレズビアン(タチさん/シングル)は

突然時間が出来たり

外出先でお茶の時間ができると

「今日遊べる人いませんか?」

と募集をかけては、

その日初めて会う人とお茶をしたりして

掲示板を活用していました。

「奢ってちゃん」の存在は知っていたものの

「騙される方も騙される方」

「お金出さなきゃいいのに、かわいそう」

と、高を括っていました。

実際の手口とは…

ある日、いつものように

掲示板で初めて会う

自称ビアンカップルの2人と

繁華街のカラオケで待ち合わせた友人。

3時間呑み放題、歌って踊って

食事も頼み

大盛り上がり。

さて、いざお会計──

割り勘の旨をスタッフに伝え、

友人が自分の分の支払いを済ませ

ビアンカップルを見やると。

ヒソヒソ、ごにょごにょと

何か耳打ちをし合っていました。

そして笑顔でこう言ったのです。

お財布忘れちゃった☆次回はウチラ出すから、今日は奢って★

悪びれもせず、テヘペロな表情の2人。

状況が飲み込めないなか

会計待ちの列と、スタッフの視線が

気になり…

友人はその2人のお会計も全額立て替えました。

「ありがと~!ごめんねぇ~!!」

奢ってもらって当たり前、な表情で

ケラケラと電車に乗って去っていった2人を見送って

友人はふと気づきました。

2人共手ぶらだったことに…。

 

無論、その後例の2人連れとは音信不通。

しばらく経ってから

周囲のビアン友達から、同様の被害報告が相次ぎました。

 

初めて知り合う人とは、

最初は先払いの店を利用するなりして

予防線を張りたいですね。

もっと読む

READ  「自分の家に帰れない…」ゲイと友情結婚した女| 世にも奇妙なLの物語

paradise16-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です