全部見せます!東京レインボープライド2017”パレード”

TITLE_01

2017年5 月7日(日)曇り 最高気温24度
前日より気温が下がったとはいえ湿度高めの暑さの中、ついに東京レインボープライド2017 パレードの日を迎えました。
会場の代々木公園イベント広場には、朝早くから歩きたいフロート(隊列)の整理券を求める人が続々を集まってきて、代々木公園イベント広場の熱気は高まるばかり。
東京のプライドパレード史上最大規模の参加数(2日間合計105,000人)となったのもうなづけるほどの賑わいでした。
この速報レポートでは、パレードとステージの全容をご紹介いたします。

参加できなかった皆さまにも、「ハッピー・プライド!」の声が飛び交ったパレードのハッピーな熱を少しでも感じていただけますように。

撮影:ナカノタイスケ

撮影:いたる

撮影:いたる

パレードDAYは”みんな”でブラス!で開幕

撮影:いたる

撮影:いたる

パレードDAYの司会は、エスムラルダ(右)とアロム奈美江(左)。
前日とは一転、ラフでカジュアルな雰囲気の語り口でステージは進行しました。
まずは、東京レインボープライドのマスコット”トビー”と、共同代表理事(杉山文野氏、山縣真矢氏)の挨拶から。

056A0338 (1)

(左から)山縣真矢氏、トビー、杉山文野氏

056A0322

パレードDAYは、”みんな”で、ブラス!の演奏で華やかに開幕するのが恒例です。これは当事者のブラスバンド出身者が集まって合同演奏をするもの。そして隊列の先陣を切って演奏しながらパレードします。
またリハーサルなしのぶっつけ本番というのも恒例。
年々増加するメンバーも、2017年は総勢180名となり、ついにステージには乗り切れないという状態。
大人数が奏でる厚みのある音楽は、代々木公園イベント広場を、そしてパレードでは渋谷〜原宿の街に鳴り響きました。

056A0464056A0407056A0424056A0447

続いて、こちらもパレードDAYの恒例、新宿エイサー”新虹”(あらぬーじ)の登場。

056A050520170507_01056A0503

2000年にスタートして今年で18回目を迎える韓国最大のプライドイベント「韓国クィア・カルチャー・フェスティバル」。今年は東京レインボープライドにブースを出展、そしてフロートも登場。韓国王朝時代の妖艶な女装姿の代表たちによる挨拶で午前中のステージは終了。いよいよパレードです。

056A0534 (1)

日本のプライド史上最大
23フロート&5000人の大パレード!

今年は日本のプライド・パレード史上最多の23フロートが登場。12時からスタートしたパレードも、最後尾の隊列の出発まで1時間半近くかかりました。
パレード出発前に、隊列集合場所の先頭で”みんな”で、ブラス!のみなさんに集まってもらいました。

056A0556

また、今年は政治家のみなさんの参加も史上最多。
パレードを歩く前にご参加いただいた皆さんに集合していただきました。

056A0622 (1)

(左から)石川大我豊島区議(社民党)山添拓参院議員(共産党)細野豪志衆院議員(民進党)辻元清美衆院議員(民進党)宮川典子衆院議員(自民党)石坂わたる中野区議池内さおり衆院議員(共産党)おときた駿都議会議員(都民ファーストの会)大河内茂太宝塚市議(自民党)細田ともや入間市議(民進党)

 

全部見せます!史上最多の23フロート

01
”みんな”で、ブラス!2017
パレードの先頭は180名が奏でるブラスの演奏と、フラッグチームのパフォーマンス。

撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

056A0722056A0690

02
GRAMMY TOKYO
「ボーダレス」をコンセプトに展開する日本最大のFTMクラブイベント「GRAMMY TOKYO」がプロデュース。

056A084820170507_02
撮影;いたる

撮影;いたる

03
Power Of Education

“教える”人も、”教わる”人も、”見守る”人も、「教育・子ども」に関わるすべての人のための教育フロート。(撮影:いたる)

IMG_5671 (1)20170507_t01

04
親子で歩こう!家族で歩こう!
NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会プロデュース。家族や親子、みんなで楽しめるフロート。(撮影:いたる)

IMG_5852 (1)20170507_t03
撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

05
今すぐ同性婚法制化を!with gossip

We want marriage equality today! 同性カップルが一日も早く法的に結婚できることを望む人と、応援する人のフロート。(撮影:いたる)

IMG_5996 (1)20170507_t04

06
OUT IN JAPAN

日本で暮らすセクシュアル・マイノリティのポートレートを撮影し、2020年までに10,000人ギャラリーを目指すプロジェクト。

フロートにはFESTAに出演した清貴さんの姿も。

フロートにはFESTAに出演した清貴さんの姿も。

撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

20170507_08
東京レインボープライド2017のスポンサーとして協賛された丸井グループの皆さんも大人数で参加されました。(撮影:いたる)

東京レインボープライド2017のスポンサーとして協賛された丸井グループの皆さんも大人数で参加されました。(撮影:いたる)

07
Spindle+”Anytime,Anywhere,LGBTはみんなの周りにいるよ”

日本初のガールズ向けiPhoneアプリ”Spindle+”のフロート。Amazon Japanがサポート。

フロートには、オープンリー・レズビアンのタレント/文筆家の牧村朝子さん(左)と、ステージ司会のアロム奈美恵さん(右)の姿も。

フロートには、オープンリー・レズビアンのタレント/文筆家の牧村朝子さん(左)と、ステージ司会のアロム奈美江さん(右)の姿も。

20170507_09

08
Korea Queer Culture Festival

今年18回目を迎える韓国最大のプライドイベント”韓国クィアーカルチャーフェスティバル”がフロート初参加。(撮影:いたる)

IMG_619020170507_10

09
European Ambassadors 4 LGBT by 欧州各国大使館

日本のLGBTコミュニティを応援するヨーロッパの大使たちがパレードに集結!国際色豊かなフロートです。

056A1107 (1)20170507_1120170507_12

10
LGBTファイナンス by Tokyo LGBT ファイナンス

金融機関で働くLGBTの社員の個性を尊重し、支援する職場環境を作り出すと共に、LGBTコミュニティを取り巻く課題への意識高k上を目的として設立されたLGBTファイナンス・フロートが今年も参加。

056A1193 (1)20170507_1320170507_14201470507_15

11
Born To Be Happy by 東京レインボープライド

東京レインボープライドのマスコット”トビー”が先導する”ハッピー・プライド”なフロート。合言葉は「CHANGE チェンジ」。

056A129220170507_16056A1303 (1)

12
まい・まい・まーち by 特定非営利活動法人にじいろ学校

LGBT以外のセク「まい」をアピール!「まい」カラーで「まーち」!セクマイとセクマイに関心のある人が一緒に歩くフロート。

IMG_2107

撮影:Shoji Koya

20170507_17

■パレードを応援する渋谷MODIのデジタルサイネージがレインボーに!

東京レインボープライド2017のスポンサーである丸井グループ。パレードルート上に建つ渋谷MODIのデジタル・サイネージに期間中レインボーなメッセージが流されました。(撮影:いたる)

20170507_18

そして、SONYからのレインボーな応援メッセージも流されていました。

20170507_19

他にもレインボーメッセージを発してくれた企業についてはこちらをご参照ください。
フジテレビがレインボーに!LGBTアライな企業が続々と。

13
Let’s MAZEKOZE号 by 一般社団法人Get in touch
誰も排除しない排除されない「まぜこぜの社会」を目指すGet in touchのフロート。Let’s MAZEKOZE!

056A1396056A140820170507_2120170507_20

14
TOKYO NO HATE by Tokyo No Hate Festival
反レイシズムのパレード「東京大行進」が「TOKYO No HATE FESTIVAL」にパワーアップ。NO HATEの声をにじいろのエネルギーに接続。

056A1454056A146120170507_2220170507_23

15
TOKYO ZENTAI CLUB〜全身タイツレインボーマーチ〜
by TOKYO ZENTAI CLUB
男女問わず、虹色問わず、年齢や肌の色も超えて、自由なファッションを楽しむ全身タイツ同好会のフロート。

056A151520170507_25

16
LGBTウエディングマーチ by Juerias LGBT wedding
「渋谷を走る結婚式」LGBTウエディングを手がけるジュエリアスが走らせる結婚式フロート。今年のテーマは「みんなで作るフラワーウエディング」。

056A1542 (1)056A1535
撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

17
AXA Pride Japan LGBT & Allies by アクサ生命
一人、カップル、友達同士、親子連れ、様々な人生を応援したいアクサ生命が初めて出展したフロート。

056A1556
撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

18
NIJIT – Rainbow In Tech by NIJIT
会社を超えたLGBTQ支援のために設立された、IT業界で働くLGBTQとAllyの集まりNIJIT。IT業界は多様性を尊び、多様性によって発展します。

撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

20170507_26
撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

19
AIG Japan LGBT & Allies Rainbow ERG
AIGジャパングループ(AIU保険、富士火災、アメリカンホーム保険など)のLGBT当事者と支援者からなる従業員グループが中心で運営するフロート。

READ  「どちらが母親になるの?」などの質問に、ゲイカップルが養子縁組を断念
056A1610
撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

20
I WELCOME ー私とあなたの”ありのまま”を大切にー
by 公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
世界中で700万人以上の市民が参加する国際人権NGOアムネスティ・インターナショナルのフロート。 (撮影:Shoji Koya)

IMG_2220IMG_2234IMG_2235

21
Make a Rainbow 〜思いよ届け!〜 by 東京レインボープライド
高校生が一緒に創る主催者メッセージフロート。イメージカラーは黄色。普段言いにくい心の声、伝えたい想いを一緒にさらけ出そう。(撮影:Shoji Koya)

IMG_2246IMG_2257

22
DJツナコのIt’s a カラフルワールド☆ by 27GO! PROJECT
「愛する人と手をツナゴー!」27GO! PROJECTのDJツナコと仲間たちが、ご機嫌なミュージックに乗せて、カラフルな愛のメッセージを発信。

撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

056A1650
撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

23
MAKE LOVE NOT WALLS by DIESEL
愛を育もうとするとき、私たちの前に立ちはだかる様々な壁。DIESELは、その壁をとり壊すために立ち上がります。

056A1657
撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

撮影:Shoji Koya

パレード後のステージにSECRET GUYZ登場!

パレードの隊列が続々と会場に戻ってくる中、東京レインボープライド2017のクライマックスがスタート。
幕開けは3年連続で東京レインボープライド出演となる、日本初のレインボーアイドル・FTMユニット”SECRET GUYZ”。

吉原シュート

吉原シュート

タイキ

タイキ

諭吉

諭吉

20170507_30

<セットリスト>
青天のヘキレキ!
悩めるヒーロー  5月17日発売のニューシングル
私の彼は日本一
SKY MARCH

056A180420170507_31

欧州大使と政治家も来場

欧州各国の大使や、国会議員、渋谷区長、当事者の自治体議員などが来賓として参加。在外公館や国会議員の参加人数は、東京レインボープライド史上最多です。

20170507_34 20170507_33

ステージでスピーチをされた政治家の皆さん。
(上段左より)池内さおり 衆院議員(共産党)谷合正明参院議員(公明党)宮川典子 衆院議員(自民党)辻元清美 衆院議員(民進党)
(下段左より)石坂わたる 中野区議、長谷部健 渋谷区長、石川大我豊島区議(社民党)細田ともや入間市議(民進党)

※在外公館の方々からのスピーチと、政治家の方々のスピーチは改めてレポートします。少々お待ちください。

フィナーレは中島美嘉のフリーライブ

02

<セットリスト>
花束
一番綺麗な私を
ピアス
僕が死のうと思ったのは
雪の華
JOY

 

0304

日本のLGBTイベント史上最大の祭りが閉幕

すべての日程が終了した5月7日夜に、東京レインボープライドPR事務局からイベントの参加人数が発表されました。

5月6日フェスタDAY     35,000人
5月7日パレードDAY     65,000人
5月7日パレード参加者       5,000人
レインボーウィーク60イベント   3,000人
       のべ人数      108,000人

出展者数             120
協賛企業・団体数         190

これは、2012年から開催している東京レインボープライドとしてはもちろん、日本のLGBTイベントとして最大の数であることは確実です。
(※2015年・・・約58,000 人/2016年・・・ 約70,500人)

年代も様々なたくさんの当事者、理解を示してくれる本当に多くのアライの方々、企業単位で参加された皆さま、そしてパレードに沿道からかけられる温かい応援の言葉、交わされた無数のハイタッチ、そして溢れる笑顔。
今年のテーマ「CHANGEー未来は変えられるー」という言葉がリアリティのあるものとして印象に残るパレードとなりました。

056A2363

これだけ大きなイベントを、企画して実現させ、影で支えてくれた実行委員の皆さま、そして多くのボランティアの皆さま、本当にありがとうございました。

◉東京レインボープライド2017関連記事
04.28公開 東京レインボープライド2017を3倍楽しむ直前ガイド
05.01公開 東京レインボーウィーク2017開幕!中村中が伝えたかった想いとは?

05.05公開 フジテレビがレインボーに!LGBTアライな企業が続々と。
05.07公開 速報!東京レインボープライド2017-01”FESTA”

TITLE_01

ABOUTこの記事をかいた人

いたる

LGBTに関する様々な情報、トピック、人を、深く掘り下げたり、体験したり、直接会って話を聞いたりしてきちんと理解し、それを誰もが分かる平易な言葉で広く伝えることが自分の使命と自認している51歳、大分県別府市出身。LGBT関連のバー/飲食店情報を網羅する「jgcm/agcm」プロデューサー。ゲイ雑誌「月刊G-men」元編集長。現在、毎週火曜日に新宿2丁目の「A Day In The Life」(新宿区新宿2-13-16 藤井ビル 203 )にてセクシャリティ・フリーのゲイバー「いたるの部屋」を営業中。 Twitterアカウント @itaru1964