フジテレビがレインボーに!LGBTアライな企業が続々と。

TITLE01

4月29日より絶賛開催中の「東京レインボーウィーク2017」のクライマックス、東京レインボープライド2017(6日(土)FESTA・7日(日)パレード)を祝福するかのように、お台場のフジテレビ本社社屋がレインボーにライトアップされています。
日本のプライド史上初の快挙が実現した理由とは何だったのでしょうか?

5月5日
フジテレビ社屋がレインボーにライトアップされた

ライトアップ前の状態

ライトアップ前の状態

全体がレインボーカラーにライトアップ!

全体がレインボーカラーにライトアップ!

大きな文字が流れていきます

大きな文字が流れていきます

Viva

Viva

次は何かな?

次は何かな?

これは?

これは?

Diversity

Diversity

Viva Diversity!

Viva Diversity!

右から左にレインボーフラッグが振られて

右から左にレインボーフラッグが振られて

今度は左からレインボーフラッグ

今度は左からレインボーフラッグ

そしてまた全体がレインボーカラーに。

そしてまた全体がレインボーカラーに。

動画でみるとこんな感じです。

画像のように、55秒を1ロールとしてフジテレビ社屋にレインボーの様々な光の絵柄が、19時〜22時にかけて描き出されました。
ゴールデンウィークの夜のお台場をレインボーに染めたこのライトアップは大きな注目を集めた模様。たくさんの人がダイバダイバのハッシュタグをつけてつぶやいています。

4月29日開催の東京レインボープライド2017オープニングレセプションの会場で、当日司会の阿部知代氏(フジテレビ)より「5月5日、お台場のフジテレビ社屋がレインボーカラーにライトアップされます」とサプライズ発表されました。IMG_4129

阿部知代さんは、以前からストレート・アライだと公言されている方です。
※ストレート・アライ…….セクシュアル・マイノリティの理解者である人。
             “アライ”は英語のAllianceから。
現在は、フジテレビのインターネット・ニュースメディア「ホウドウキョク」でシニアコメンテーターとして活躍中。
月〜金で19時から放送の番組「FLAG7」では、月に一回「LGBT LIFE」というコーナーを、当事者であるディレクターの山口真弓氏とともに担当されています。
今回のライトアップの企画について、阿部さんにお話を伺いました。

Q. どのような経緯でこのライトアップ企画が実現したのでしょうか?
阿部さん:ホウドウキョク『LGBT LIFE』を始めるずっと以前から、社内のアライたちがレインボーライトアップを含む何らかのアクションを台場から、と考えていたそうです。
「レインボーブリッジを渡って来る台場シティ(ダイバーシティ)」
にある会社なのですから、
「うちがやらなくてどうする!」と。
それが去年、私がTRPオープニングレセプションの司会をし、ディレクターの山口と『LGBT LIFE』を始めたことで社内のアライたちと急速にネットワークが構築され、今年2月には社内でLGBTをテーマにした人権セミナーを開催。
それを受けて3月には社内のトイレの一部が「だれでもトイレ」になりました。4月に入ってTRPの話題が出始めた時
「機は熟した、ライトアップを提案しよう!」
との声が上がって。
それが4月の終わりで決定したのが10日前の25日。それから怒涛の日々です(笑)

Q.実現されるためにご苦労された点は?
阿部さん:社内のプロジェクトとはいえ費用は発生します。
残念ながら私自身はいま予算を動かせる立場にありません。
あとは技術的に、多数の色を全てキレイに出すのは難しいそうなんです。
でも今回のプロジェクトの素晴らしいところは、社内アライが奇跡的にいろんな部署にまたがっていて、それぞれの専門分野で活躍してくれたこと。
予算を含め社内調整をする人、
ライトアップのデザインをする人、
実際に見た時やカメラで撮った時の色を調整する人、
それを広く伝える山口と私。
4月25日からこの5人のメールのやり取りは膨大な数となりました。

大きな企業の社屋を使ったビッグな企画が、わずか数名の社員の方の熱意で短い時間に実現できたと知り、とても驚くとともに嬉しい気持ちになりました。セクシュアル・マイノリティの理解者=ストレート・アライの方の熱い気持ちに応えるよう、東京レインボープライド2017を、最高のFESTAとパレードにしなければなりませんね。

この記事を読んでくださっている皆様に阿部さんからのメッセージです。

阿部さん:ありがとうございます! もしこのレインボーライトアップをご覧になりましたら、#ダイバダイバ で画像や感想をつぶやいてくださいね。

☆再放送予定
5日の『FLAG7』を見逃した方は、ぜひ再放送をご覧ください。

5月5日(金)23時07分〜
5月6日(土)19時07分〜
5月7日(日)19時07分〜

フジテレビだけじゃない
企業のレインボーな応援が続々!

東京レインボープライド2017を応援してくれている企業はまだまだあります。

 

マルイ渋谷MODIはレインボー・サイネージ!

IMG_4689IMG_4692

東京レインボープライド2017のゴールド・スポンサーである丸井グループ。昨年に引き続き、今年もパレード・ルート上にある渋谷MODIのデジタル・サイーネージにレインボーと共に、東京レインボープライドのロゴや今年のテーマ「CHANGE」が映し出されています。巨大なレインボーを背景にパレードを見られる絶好の撮影ポイントです。

東京レインボープライド2016より

東京レインボープライド2016より

丸井グループのダイバーシティ&インクルージョンの取り組みの詳細は、
こちらをご参照ください。

GAPフラッグシップ原宿はレインボーロゴに!

IMG_3803

東京レインボープライド2017のシルバー・スポンサーGAP
今年のテーマは”自由を抱きしめよう”。
今年もJR原宿駅前のGAPフラッグシップ原宿のファサードロゴがレインボーになっています。
他にも、5月3日(水・祝)より全国のGAPストアで買い物をすると、限定のレインボーロゴショッピングバッグに入れてもらえます。(なくなり次第終了)
数量限定のGAPプライドTシャツをGAPフラッグシップ原宿GAPフラッグシップ銀座新宿フラッグス店で発売中。
パレード会場のブースでは、人気イラストレーター とんだ林蘭デザインのGAPチャリティTシャツ・トートバッグを販売。

※GAPのダイバーシティ&インクルージョンの取り組みの詳細は、
こちらをご参照ください。

都内5店舗のLUSHにレインボーメッセージ掲示!

LUSH渋谷駅前店

LUSH渋谷駅前店

IMG_4697

東京レインボープライド2017のチャリティー・スポンサーであるLUSHは、都内5店舗にレインボーメッセージを掲示しています。

※LUSHのダイバーシティ&インクルージョンの取り組みの詳細は、
こちらをご参照ください。

東京レインボープライドに対して企業の注目が高まっているのが実感できますね。Letibee LIFEでは東京レインボーウィーク2017のクライマックス、東京レインボープライド2017 FESTA & パレードも詳細なレポートを予定しています。
ご期待ください。

◉東京レインボーウィーク2017期間中(04.28〜05.07)は毎日新記事更新中!
04.28公開 東京レインボープライド2017を3倍楽しむ直前ガイド
04.29公開 【Netflix】GWにイッキ見したい秀作LGBT映画
05.01公開 東京レインボーウィーク2017開幕!中村中が伝えたかった想いとは?
05.01公開 新・老後どうする? 年収300万未満の人生サヴァイヴ術 001
05.01公開 女性、レズビアン、イスラム教徒、そしてトルコ系ドイツ人二世のDJイペクが来日!
05.02公開 最新LGBTニュースをまとめてチェック!2017.04 後半

05.03公開 アンケート企画 LGBTと家族009

READ  Xジェンダーが苦しむ"名前"問題「社会的記号という感じがする」
TITLE01

ABOUTこの記事をかいた人

いたる

LGBTに関する様々な情報、トピック、人を、深く掘り下げたり、体験したり、直接会って話を聞いたりしてきちんと理解し、それを誰もが分かる平易な言葉で広く伝えることが自分の使命と自認している51歳、大分県別府市出身。LGBT関連のバー/飲食店情報を網羅する「jgcm/agcm」プロデューサー。ゲイ雑誌「月刊G-men」元編集長。現在、毎週火曜日に新宿2丁目の「A Day In The Life」(新宿区新宿2-13-16 藤井ビル 203 )にてセクシャリティ・フリーのゲイバー「いたるの部屋」を営業中。 Twitterアカウント @itaru1964