レズビアン&ゲイ映画祭のオススメ映画5つ(2015)

LGBT movie Life of Silence stills 2

今日から!東京国際レズビアン&ゲイ映画祭

今週土曜日から今年も開催される東京国際レズビアン&ゲイ映画祭。10年以上、この映画祭にスタッフとして携わっている筆者がこっそりLetibeeLIFE読者だけに今年要チェックの映画5本をご紹介します。

「ハンパな私じゃダメかしら?」

LGBT movie Appropriate Behavior
上映スケジュール:
7/17(金) 21:20@シネマート新宿
7/19(日) 11:30@スパイラルホール

シリーンはイラン系一家の自慢の娘で、ブルックリン在住のヒップスターで、意識の高いバイセクシャル!…になろうとするも、すべてが中途半端な20代の女の子。恋人のマキシーンとは別れ、家族にはカムアウトできず、子供向けの映画教室講師の仕事は苦労ばかり。私の人生どうしてこうなっちゃったの?「GIRLS/ガールズ」に出演中のデジリー・アッカヴァン主演・監督の意欲作はオフビートなロマンティックコメディ。LもGもBもTも、あなたのなかのシリーンが疼き出して、彼女が他人には思えないかも知れません!

「ザ・サークル」

LGBT movie The Circle
上映スケジュール:
7/12(日) 21:20@シネマート新宿
7/20(月・祝) 11:20@スパイラルホール

1950年代のチューリッヒ。この時代、同性愛が違法ではなかったスイスでは週末になると周辺国からも同性愛者たちが多く集まるようになる。そんななかゲイ雑誌「ザ・ザークル」を発刊する地下組織に足を踏み入れた牧師のエルンストは組織のパーティーで女装パフォーマンスをする美青年ロビに一瞬で恋に落ちてしまう。「ザ・サークル」を押さえ込もうとする政府を尻目に背徳の恋に落ちるふたりを、現在のエルンストとロビ本人が当時を振り返る至極のノンフィクションロマンス。2014年ベルリン国際映画祭テディ賞(ドキュメンタリー部門)受賞、2015年アカデミー賞外国語映画賞スイス代表作品の映像美は圧巻です。

「お江戸のキャンディー」

LGBT movie candy boys
上映スケジュール:
7/20(月・祝) 13:45@スパイラルホール

男ばかりの“EDOワンダーランド”。そんなEDO随一の美しさを誇る男花魁 白鳥太夫は、イケメンばかりが給仕する若衆茶屋“飴屋”で人気No.1のフリ松と恋に落ちる。一方、白鳥太夫にあしらわれた将軍 六条近々正はフリ松を苦々しく思い、ある罠を仕掛けるのだが…。バレエ「白鳥の湖」をベースに、以前よりL&G映画祭にフレンドリーな女優・広田レオナがメガホンを取った話題の痛快ラブコメ・ファンタジー。イケメン像がリアルなゲイとは少し違えど、今注目の若手俳優たちに加え、竹中直人・吹越満ら豪華共演陣やあの桃井かおりのナレーションは必見!監督や出演者の舞台挨拶も予定しているのでチケットは早めのお求めが必須になりそうだ。

「夜間飛行」

LGBT movie Night Flight Still
上映スケジュール:
7/18(土) 13:55@スパイラルホール
7/19(日) 20:25@スパイラルホール

中学時代は親友同士だったヨンジュ、ギテク、ギウン。やがて高校に進学した三人、ギウンはギテクをいじめるグループのボスとなり、そんな二人を優等生のヨンジュは何も言えずただただ見つめるしかできなかった。歪みはじめた青春の1ページを美しくかつ残酷に描いた社会派作品。2008年にL&G映画祭でも特別上映された「後悔なんてしない」のイ=ソン・ヒイル監督の渾身作である本作、ギウン役のイ・ジェジュン君が可愛くて可愛くて、胸をえぐられるように切なくて仕方なく、もうね…筆者は涙が止まりませんでした。コレ絶対!!

「焦点台湾」

LGBT movie Life of Silence stills
上映スケジュール:
7/19(日) 16:15@スパイラルホール

台湾フリークの皆さんお待たせしました!今年のL&G映画祭で待望の台湾映画短編集が決定しました。2つの結婚式をめぐって愛か社会的立場か苦悩する3人の男たちを描いた「誰が為に生きて」、娘がいつか完璧な男性と幸せな結婚をすることを信じて止まない母親とレズビアンの娘の物語「北極で結婚式を」、他愛ないゲームに負けて絵画教室の先生がフランス留学へ発つまでに100個の林檎を描くことになったイーチェの淡い想いを綴った「林檎と少年」。可愛らしくて刹那くて、どこかノスタルジックな、誰の心にもこっそり入り込んでくる珠玉の3作です。

映画を見た後には表参道のオシャレなカフェへ行きましょう!
L&G映画後に最適!表参道のオシャレカフェ3つ

また、こちらの記事では短編映画の魅力について書かれています!
レズビアン&ゲイ映画祭で短編映画を見るべき3つの理由

via:

TILGFF banner
READ  青年海外協力隊を終え、ソーシャルワーカーとして働くレズビアンに直接話を聞いてみた|働くLGBTインタビュー

LGBT movie Life of Silence stills 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

広島県出身・都内在住のゲイ(彼氏&雄犬2匹とでオトコ4人暮らし)。職業はクリエーターマネージャ—/キャスティングコーディネーター/フリーライター、ライフワークとして東京国際レズビアン&ゲイ映画祭のスタッフとして12年間活動中。LetibeeLIFEでは主に衣食住を中心としたライフスタイルコンテンツを担当。