ゲイ・MTFに人気とウワサの男性専用脱毛サロンに行ってみた

Rayrole

露出の多い夏だからこそ、脱毛で周りに差をつけるチャンス!

毎日暑いですね!夏といえばTシャツやタンクトップにハーフパンツ、そして海やプール。肌の露出の多い季節です。そのために毎週時間をやりくりしてジムに通い、食事にも気を遣いそこそこ筋肉もついてきたけれど、雑誌のイケメンとは何かが違う…あなたの体の美しさを覆い隠しているもの、それは体毛です。

これまで脱毛に熱中してきた筆者が行き着いた結論とは?

実は私、脱毛に傾倒してきた歴史は長く、祖母に教わった軽石でこするといった荒療治から最新の医療脱毛まで、さまざまな脱毛法を経験しております。使ったお金はかれこれ…。いや、やめておきましょう。そんな自分が行き着いた結論は、「やっぱり脱毛はプロに任せるべきだ」ということです。怪我をしたり、肌を痛めてしまっては意味がないですからね。

そんな筆者のお勧めする最新サロン!池袋:RAYROLE(レイロール)

今回お勧めするのは池袋にあるメンズ脱毛サロン、レイロールさん。今年3月にオープンしたばかりのニューフェイスです。その魅力は何と言っても全国最安値をうたうコストの低さです。また、お客さんの中にはLGBTの方も多く、特にゲイやMTFトランスジェンダーの方が多いそうです(利用条件は、戸籍上男性であることなのだそうです)。では、施術の方はどうなんでしょうか。実際に体験してきました。
hair removal salon buliding
JR池袋駅東口から徒歩二分。青いタイルが目印です。この入り口からエレベーターで9階まで上がります。扉を開けると、社長自らがお出迎え。

Rayrole

Ray role staff脱毛箇所、回数、費用についてなどカウンセリングを受けます。

Hair removal counsiling

この日は、乳輪周りの脱毛をしていただくことになりました。脱毛箇所は基本的に自分でシェービングしておきます。
Hair removal place
施術室です。奥に見えるマシンがBRILLIO君。男性専用なのでパワフルです。アイマスクをし、ベッドに横になります。消毒をし、ジェルを塗った後、フラッシュを照射。痛みもほとんどなく、1分足らずで終わりました。個人差はありますが大体10回が目安で脱毛完了となるそうです。

プライベートな部分も男性専用のマシンで楽々脱毛!

先ほど書いた部分は多くの人に見られるための施術でしたが、愛する人にだけに見せる特別な部分はどうでしょうか。プライベートな部分については大手では扱わないサロンもありますが、レイロールさんではいわゆるVIOラインの脱毛も行っています。今回はVIO脱毛のOの部分(お尻の穴周りですね)にマシンの出力レベルを三段階に分け照射していただきました。

特別マシンだからこその痛みの少ない迅速な施術

施術の際には光を使って脱毛を行いますが、脱毛につきものの悩みである「痛み」についても書いておきましょう。実際に体感したところでは、最も強い出力でも輪ゴムではじかれたような痛みを感じるレベルであり、我慢できないほどではありません。

また、施術が終わった時に、何より感じたのはその速さです。ぜひ仕事帰りや、休み時間などの時間を利用して、効率よくツルスベボディーをゲットしてくださいね!

今回お世話になったお店の情報はこちら!

Rayrole ikebukuro

RAYROLE (レイロール) 池袋店
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-20-1 横田ビル9階
電話:0120-965-876
営業時間:12:00~22:00
定休日:木曜日
URL: http://rayrole.jp

READ  Facebookが実名登録主義を見直しへ―LGBT当事者などにも対応

Rayrole

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です