夏はこれで決める!オシャレゲイがオススメする最旬サーフブランド3選

ア◯クロ、ホリ△ター、フランク□ンマーシャルはもうダサい!

ア◯クロ、ホリ△ター、フランク□ンマーシャルなどなどなど、、ゲイの皆さんが大好きだったストリートブランドがこぞって日本に直営店をオープンさせはじめてから、街中に先述のブランドのアイテムを身につけている方がたくさん見受けられるようになりました。そんな光景に正直食傷気味のみなさんに、まだ間に合う最旬サーフブランドを今回はご紹介します。

TCSS

TCSS
2009年9月にオーストラリア東海岸の小さなコテージでジム・ミッチェルとサム・クーンズによって誕生したサーフブランド。創業以来、サーフィン・ファッション・アートそして何よりユーモアによって人々が繋がる世界をと多くのクリエーターとコラボレートしてきました。本国をはじめ、アメリカ、カナダ、スペイン、日本の厳選されたセレクトショップで取り扱われており、現在都内ではオッシュマンズ等のスポーツショップでも購入できるのが嬉しい限り。身につけるものに秘められたストーリーを知ったうえで夏が満喫できれば真のオシャレかもしれません!

WTW / WTW SURFCLUB

WTW
「URBAN・SURF・NATURAL」がコンセプトのライフスタイルショップ。海でゆったりとサーフィンの波待ちをしている時のように開放的でゆったりとした毎日を過ごしたいアナタに訪れて欲しい一店。現在都内ではナチュラル素材のインテリア・雑貨を中心に取り揃えた青山店と、モノトーンでシックなアイテムを扱うWTW SURFCLUB 原宿店の二店舗を路面店として構えており、是非ハシゴして頂きたい名店です!
http://www.wtwstyle.com/

HE>i

HE>i
こちらはハワイ ハレイワ発のローカルブランド。読み方は“He greater than i”、日本語で“神様は私なんかよりはるかに偉大だ”という意味が込められていて、宗教的な意味ももちろんのこと、ハワイのサーファーたちが海の神“カナロア”に敬意を表してサーフィンをさせてもらっているという想いも込められているとかいないとか…。とにかくシンプルで素材感も申し分なく、筆者はハワイに行くときは必ずショップに足を運んでいるほどのこちらのファン。ぶっちゃけ…このまま日本には上陸して欲しくない“とっておき”です。
http://hegreaterthani.com/

img via:
http://www.wtwstyle.com/surfclub/
http://www.thecriticalslidesociety.com/
http://www.wtwstyle.com/
https://www.facebook.com/HEgreaterthani

READ  ゲイを隠すために、私が友人に言う3つの"嘘"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

広島県出身・都内在住のゲイ(彼氏&雄犬2匹とでオトコ4人暮らし)。職業はクリエーターマネージャ—/キャスティングコーディネーター/フリーライター、ライフワークとして東京国際レズビアン&ゲイ映画祭のスタッフとして12年間活動中。LetibeeLIFEでは主に衣食住を中心としたライフスタイルコンテンツを担当。