カミングアウトできたと思っていたけど…20年後の衝撃の真実

paradise5-1

同性愛者であることをカミングアウト。周囲の反応は…

女性として女性が好き=レズビアンであることを

周囲にカミングアウトしました。

今みたいに、LGBTの認知度が高くなかった頃のことです。

paradise5-1 paradise5-2 paradise5-3 paradise5-4

分かるわ、多かったもの。

女学校で学んでいたという親戚のおばさん。

「分かるわ、多かったもの」

────この言葉に、ああ、カミングアウトしてよかった。

おばちゃんは私がレズビアンであることを分かってくれたんだ、

と思ったのですが…。

ドラマで見たわ、あなたみたいな性同一性障害の人!

カミングアウトから20年の月日が経ち

ドラマや小説で「性同一性障害(GID)」設定の登場人物が頻繁に取り上げられるようになると、一気に認知度があがりました。

また、オネェキャラで売り出すタレントも多く起用され

GID当事者のうち、戸籍を男性から女性に変更したケースなども広くとも報道されるようになりました。

そんな風潮のなか、レズビアンであることを

「分かる」と言ってくれたおばさんは、

レズビアンである私のことを

「性同一性障害なんでしょう?」と言ってきました。

 

え??

違うよ、同性愛者だって言ったじゃん!!

 

おばさんは、ドラマで性同一性障害の役を演じた

ボーイッシュな風貌の役者さんを見て

「ボーイッシュな人は性同一性障害だ」と思い込み

「レズビアン=同性愛者」のことを

「性同一性障害」と混同してしまったようでした。

 

そういえば、カミングアウト当時は私も髪が短く

すこしボーイッシュな見た目だったのですが…。

 

似ているようで、まったく別物の言葉もあります。

性同一性障害、オネェ、ゲイ、レズビアン、オナベ、

ボーイッシュ、トランスジェンダー、

ニューハーフ、FTM、MTF、バイセクシャル…

職業上の名称とセクシャリティーの名前、

属性など…、混同しがちですが

似ているようで、別物の言葉は沢山あります。

LGBTはTVやドラマの中…だけじゃないよ。

これを読んでくださっているストレートの方は

もうご存知かもしれませんが、LGBTはTVの中だけの存在じゃありません。

知らないだけで…あなたの周りにも居るのです。

一人一人が情報を選別し、正しい知識を。

理解する・しない、受け入れる・受け入れないに関わらず

一人一人が報道に惑わされない、冷静な目と耳を持ちたいですね。

当事者も、カミングアウトのときには

「全員が全員、正しい知識を持っている訳ではない」ことを

頭の片隅に置いておくとスムーズです。

もっと読む

READ  レズビアンがイベントでモテるための身だしなみポイント