6月はプライド月間!今年もYouTubeで”#ProudToBe”キャンペーンが始まった

ProudToBe_02

6月がプライド月間”Pride Month”です。

東京のパレードはゴールデンウィークで、
台北や名古屋、大阪、福岡などのパレードは秋。
日本の雨期である6月にはなにもありませんが、
欧米では6月がプライド月間”Pride Month”
各地でプライドパレードが開催されています。

■2016年6月に開催されるプライドパレード一覧

なぜ6月がプライド月間になったのかはご存知ですか?
それは1969年6月28日NYの「ストーンウォールの反乱」
がきっかけなのです。

※ストーンウォールの反乱に詳しくない方はこちらをご参照ください
同性愛者たちが大激怒!新作映画 “STONEWALL”に批判殺到

2016年YouTubeのPride Monthは”#ProudeToBe”

毎年6月のプライド月間に祝福キャンペーンを開催している
YouTubeの2016年のテーマは“#ProudToBe”

すでに心に確固たるプライドを抱いている人はもちろん、
まだ自信がもてなかったり、揺らいだりしていても
これからプライドを抱いていきましょう。

というようなメッセージを感じさせてくれるテーマです。

6/22現在では、YouTubeのページを開くと、
ロゴの横にレインボーハートのアイコンが表示されていました。
※6/23以降はレインボーハートのアイコンは表示されていません。

ProudToBe_01

このレインボーハートをクリックすると
“ProudToBe”#ProudToMe キャンペーン特設ページが開きました。

ProudToBe_02

このページのTOPに表示されるのがキャンペーンのPV。
これがまさに”ProudToBe”である
若い世代のセクシャルマイノリティたちのメッセージ集なのです。
言葉なんか分からなくても
胸に響いてくるものがある秀逸な動画です。

ぜひ、ご覧ください。

YouTubeからのメッセージ

この特設ページに関してYouTubeからLETIBEE LIFEに
メッセージが寄せられましたのでご紹介します。

YouTube では2013年より、Pride Month を祝福するキャンペーンを展開しています。
YouTube の公式チャンネルにて、メインの動画のほか、さまざまな YouTube クリエイターの方が#ProudToBe のハッシュタグをつけて投稿された動画を紹介しています。

https://www.youtube.com/user/YouTube/featured

YouTube は、オーランドで起きた悲劇的な事件に多くの方が心を痛めている中で、さまざまなアイデンティティを持つすべての方を愛し、受け入れ、ともに強く団結することが重要だと考えています。今回の動画や YouTube クリエイターが発信する声が、世界中のLGBTQAのコミュニティの皆さんにとって、プライドとインスピレーションの源となることを願っています。

 

ProudToBe_07

#ProudToBe 特設ページには下記の8つのカテゴリーの
動画が続々とアップされています。

#ProudtoBe
#ProudtoBe Around the World
Proud to Stand With Orlando
#ProudtoBe in a Year
How to Be a Supportive LGBT Ally
LGBT Couples Changing YouTube
Same-Sex Marriage Proposals
Trending Today

 

言葉がよく分からなくても、
気持ちが伝わって来る動画が多いので
見ていると楽しくなります。
でも、残念なことに6月22日現在では
日本語の動画がアップされていません。

日本の#ProudToBeな皆さん。
国内では何もない6月だからこそ、
あなたの素直な想いを撮影した動画を
#ProudToBe にアップして、
世界中の当事者やアライと共に
プライド月間を祝いませんか?

READ  カミングアウトできたと思っていたけど…20年後の衝撃の真実
ProudToBe_02