ゲイがオススメする表参道のオシャレカフェ3つ

lgbt cafe Omotesando

映画祭目前!表参道のオシャレなカフェ

前回の代官山エリアに続き、今回は筆者の職場エリア「表参道」でオススメのカフェを3軒ご紹介します。表参道も代官山同様オシャレなカフェやショップがたくさんありますよね。そんな中で今年もまもなく開催される東京国際レズビアン&ゲイ映画祭の本会場となる「青山スパイラル」から徒歩5分圏内の素敵なお店を厳選しました!

レズビアン&ゲイ映画祭のオススメ映画5つ(2015)
レズビアン&ゲイ映画祭で短編映画を見るべき3つの理由

PARIYA AOYAMA

lgbt cafe aoyama PARIYA
表参道エリアで外せないのがお馴染みPARIYA。いつ行っても常に混んでいるこちら、僕も週に2度はランチで通っていますが、約1,000円で御飯(白米・玄米・週替わり飯)と週替わりのおかず3品を選べ、それだけでもお得なのに、そのうえフリードリンク付き!レシピ本も出版されているほどなのでもちろん味や栄養バランスは間違いナシで日頃偏りがちな食生活を送っている皆さんには心強い味方になってくれること請け合いです。ランチタイムが平日・土日問わず17:00までで、テイクアウトもできるのは至れり尽くせり。お近くにお越しの際は是非です!

URL:http://www.pariya.jp/index.html
TEL:03-3409-8468
住所:東京都港区北青山3-12-14 1F
営業時間:11:30〜23:00 (月〜土)、11:30〜22:00 (日祝)

THREE AOYAMA REVIVE KITCHEN

lgbt cafe three aoyama
1軒目に紹介したPARIYAの真隣にあるTHREE AOYAMA REVIVE KITCHENも最近ハマッている1店。コスメティックブランド「THREE」がプロデュースするカフェで、その土地の旬のものを身体に摂り入れることで生体リズムを整えココロと身体を再生するというメソッドを提案している、まさに“美の食卓”。平日は朝8:00からオープンしているので出勤前のカフェタイムに使えるのがグッド。ちなみにTHREEのスムージーは味・見ため・栄養価どれをとってもハイクオリティなのでこの夏のオススメです。

URL:http://aoyama.threecosmetics.com/dining-menu/
TEL:03-3409-8468
住所:東京都港区北青山3-12-13
営業時間:8:00〜22:00 (月〜金)、10:00〜22:00 (土)、10:00〜20:00 (日祝)
毎月第2・4火曜、年末年始定休

CAFÉ KITSUNÉ

lgbt cafe kitsune
こちらはフランスを拠点とする今もっとも熱いブランド「KITSUNÉ」がプロデュースするカフェ。日本の茶室文化にヒントを得たという竹と松を基調とした店内は憎いほど洗練された和モダンで、軒先のベンチ席に腰掛けてのカフェタイムは都会の喧噪が嘘のように真夏でも心地よく、仕事中のちょっと一息に立ち寄るのがマイブームです。オープンは2013年とのことですが、今なお人気なのは通でなくても納得。もちろんKITSUNÉで取り扱っているアパレル・グッズ・CDなども購入出来きます。

TEL:03-5786-4842
住所:東京都港区南青山3-17-1
営業時間:9:00〜20:00
img via: Café Kitsuné by FHC, Tokyo – Japan

READ  Xジェンダーは和製英語!本当は "Gender Queer" ?

lgbt cafe Omotesando

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

広島県出身・都内在住のゲイ(彼氏&雄犬2匹とでオトコ4人暮らし)。職業はクリエーターマネージャ—/キャスティングコーディネーター/フリーライター、ライフワークとして東京国際レズビアン&ゲイ映画祭のスタッフとして12年間活動中。LetibeeLIFEでは主に衣食住を中心としたライフスタイルコンテンツを担当。